BLのあれこれ・投稿やお知らせ

Prev  «  [ 2018/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

つきだとも

Author:つきだとも
BL書いています。
苦手な方はご遠慮願います。。。
twitter : 月田朋@tskdtm

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

書くことと書かないこと(宗川倫子さんご卒村によせて)

いまかいまかと待っておりました。
お友だちの宗川倫子さんが、ブログ村を卒業です。

正直だれがデビューしてもおかしくないといつも思っていて、
だからこそりんこりんのデビューはぜんぜん驚くことじゃなく、
それでも、逆にどんなにすばらしい作品でも
デビューできないこともある、というのが現実で、
それを知ったうえで、本当におめでとうを言いたい。


すごい、すばらしい、本当におめでとう!!


ずっと書いていると、誰に向けて書いているのか、
わからなくなったりします。

「不安や苦しみは可能なかぎり遠ざけ、純粋に楽しんで書くことはちゃんと続けていこうと思います」
というりんこりんの言葉に、苦しんだんだなあ、って思いました。
そういや書きたい気持ちになるまで休む!なんつって、ずいぶん書いてない時もあったよねえ。
(飄々としてた!)

書くこと書かないこと書けないこと書き続けること。


見えるぞ、わたしには見えるぞ!

きみは少しかたい表情で、バックパックをしょって、
メンバーの乗るバンドワゴンに乗りこもうとしている。
レーベルさまや編集さまや、レーターさん、様々な人とともに、ツアーがはじまる。
その姿がとてもまぶしい。

こっちはこっちで徒歩だけど、とりもなおさず足を交互に前へ前へ。

お互い、よき旅を!!健闘を祈る。道中の無事を心から祈る。

bon voyage !!





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

catch up,baby!!

catch up,baby sooooooooooooooooooooo
catch up,baby sooooooooooooooooooooo

ごぶさた~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぶさ美~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


月田です。

ストロングゼロ、キめてます。

転職して二か月、やっとまわりが見えてきました。

いや~~ん、業務改善!し!た!い!


共有、見える化をねらって、ホワイトボードをくりだしましたが、
わーーーお!手探り!!!


なに共有したらいいんですかね??(半笑い)

しかも俺、超、字、汚いの。


おやおや、仕事と人間活動でいっぱいいっぱいじゃないか。
残業のなさにひかれて、今の職場を決めたんじゃなかったカナ?



NONO,大丈夫。

いつか転職BL書くから!!





さてさて6月初稿といきまいていたが、むりぽ。

でもよう、よく考えてみなされよ。まだ6月は終わって……

うん、無理ぽ。



この週末にちょっとでも書けるといいですね。
いやいやでもでも、間をおくことで、原稿客観的に見れるやん。
たまたまだけど、たまたまじゃない(そのたまたまでもない)

そんなの最高の環境じゃないか!!


ただちょっとだけ~?久しぶりに自分の書いたもの~?

読み返すの~?こわいけど~~~~??

ストロングゼロがあればきっと、大丈夫!!


(´_ゝ`)

わるいこ☆ビッチシステム

[story]
「性交に成功か。おめでとう」
 セイコーにセイコー、セイコーにセイコー。西はちょっとだけ歌うと、布団に潜りこもうとした。それを阻止する。骨の髄まで皆本の強引さを理解していて、主人のいうことをきくしかないと諦観している犬のような顔をしている。
「でもどうなんだろうな。彼氏が欲しいなら即ヤリすんなって前に言ってたよな、西」

【登場人物】
アホの子 皆本くん
こじらせてる子 西くん
おやおやな子 喜多くん

トリプルどうかしている人たちのいろいろです。
----------------------------
「わるいこ☆ビッチシステム」

waruko.png


ムーンライトノベルズ


書いてる途中ひゃくまんかいくらい、なんだこの話、と思ったとさ……。
えろはふんだんにちりばめられているので、よろしかったらどうぞ……。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村

「娼年」ネタバレ感想

見てない方は見た方がいい。

時代の証人になろうぜ!!


行ってきましたよ、R18。

まあ、躊躇はありましたよ。
わたしもいろいろ吠えてはおるが、しょせん、そのへんのどこにでもいる社会的存在であることには変わりありません。

それを「エロ大好きです」という顔で、映画館に行くわけです。
全編ほぼアヘアへしているのを、他のお客さんとみるわけです。
一人家でエロ動画みるのとはわけが違う。


行きました。
しれっとした顔で行ってやりました。

なんというか……もういろいろ、申し訳なくなった。
ここまでやってれる松坂さんや出演者のみなさまには申し訳ない。
何なら見る側のこちらも全裸になって鑑賞してもいいくらいです。

爆音上映ならぬ、全裸上映


以下、無意識ネタバレあるのでご注意ください。






















とーりくん、かっこいいですよね。
テレビで見かけると、気軽に「とーりくんかっこいい~」とキャッキャしているくちでした。

これからは松坂さんと呼ばせていただく。

本作鑑賞後、わたしはそれくらいリスペクトするにいたりました。

こんなヨゴレ役大胆なチャレンジをよくやりましたね……と。
松坂さんだからこそ、こんだけ腰をふってもどこか上品なんですよ……。

イケメン多しといえど、これだけの透明感……すごいとしかいいようがない。
そして局部うつさなければいいんだよね!?ならそれ以外は全部やったった!みたいな映画であったが、
全体的に奇妙な性の寓話・童話じみていて、すっきり見れました。
想像の5倍はおもしろかったです……!!

途中二回ほど大爆笑した。
性とはおかしみのあるものですね。



基本異性愛のお話なので、からみはほぼ女性なのですが、
お相手もキャラがすごく立っていて、
観客の「ひょっとしたらあたしも抱いてくれるかも」をくすぐってくる。
そういうのもうまい!!気持ちよく見れるんだよ~

女優さんだからもちろん一般人の何倍もきれいなんだけど、ひょっとしたらって、勘違いさせる感じが絶妙なんですよ~。
てかクラブパッションの電話番号、教えて!!
金ならある!!(退職金)



話かわって、つい昨日、若手有名俳優が体当たりで性描写で話題!みたいな邦画見たんですね。
みる順番、完全に間違えたと思いましたわ。

わたしの中の何かが確実に更新されてしまった……

「娼年」が興収的にどれくらい成功をしたのかは知りませんが、
今後二匹目のどじょうってことで
「この人も?」みたな若手人気俳優がこの手の作品に出るようになるかもしれません。

そうなると……いい!!(祈願&夢!!)

今まで「女優の〇〇が脱いだ!」みたいな惹句であおっている映画など目にすると、
「作品で評価しろよ」みたいな苦虫をかみつぶしたような気持ちになっていたものだが、
はい。
ええと、うん、
同じ穴のムジナ~~
ただ今までそういうものがなかっただけで
新しい時代の到来ですう~~


まじめな話、ある程度映画を見ている人間からしてみれば(あくまである程度ね?)
一つの前例ができてしまった感が否めない。

「過激さ」も「新しさ」も常に更新され、変わっていくものです。
今後日本の映画における性描写を語る時、この映画ぬきにしては語れないと思います。

そういう意味では、目撃した感があってふるえました。

まだご覧になっていない18歳以上の紳士淑女のみなさまは
ぜひ映画館へ。

4月で気が早いし、年間通じて昔ほど映画は見れてない私がいうのもなんですが、
今年のベストかもしれない。

監督の愛の渦も見てみようと思いました。
(あっ、「何者」の監督さんでもあるのね、へえええ!)



そうそう、開始後すぐそのもののシーンがぶっこまれているんだけど
隣の席にいた女性が、
「えっ、もう!?」
って言ってたの聞いて、腹筋壊れそうになりました。

あと、手ま〇描写が激しいので最初はもう少しソフトだとうれしい。
現場からは以上です!!



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村

「スリー・ビルボード」ネタバレ感想

ネタバレはするつもりがなくてもつるっとしてしまうので、
そういうの大丈夫な人向けの感想です!






















5分遅刻しつつみてきました!
(冒頭に超重要な何かがあったらかなりどうしよう……である)

お母ちゃんめっちゃ怒ってる系映画です。

スリー・ビルボード

著名な映画評論家がほめてて、賞もとったやつだし
すきそーな感じだしというのが、見ようと思った動機です。

なーんとなく、ゴーンガールとかブロードチャーチみたいなイメージかな~と
思いつつです。

みんなあやしい!!全員が犯人!?的な?サスペンスもの。


実際は全然違っていて、怒りのデスロードみたいな話でした。
(あくまで私見)



とにかく主人公の子どもを殺されたお母さんが、暴力的すぎるww

まあよく、こんな女優さんつれてきた……と思ったが、
あとでファーゴのあの刑事さんと知って、
「ファー――――」となった

↑ダジャレか


まあ怒る怒る怒る。
お母さん、怒る怒る怒る。

いえね、わたしも結構気が短くて、
すぐカッとなって、「そっちがその気ならこっちも……!!」なんつって
簡単に激怒するタイプですよ……。


ただね、怒ると疲れる。
怒ると自己嫌悪してしまう。
結局損したな、という気持ちになる。
もっと適切な自分の伝え方あったんじゃないかと。
もしくは、怒っていると悟られずに、一矢報いる方法があったのではと。


はい、
こちらのお母さん。


火炎瓶じゃあああああああああああ!!

誰に何を言われようが、突き進みます。
その強さたるや。
火炎瓶、ぶっこみますからね。
嫌がらせしてきたティーンの腹を蹴り上げますからね(男女問わず)。
歯医者の爪を(自主規制)


ある意味あこがれ……。
ある層にとってはお手本にしたい素敵な女性像☆



ファッションもつなぎ、バンダナ、刈り上げ、眉間にしわ!!
NO笑顔!
まねしたい!
着回し一週間!!(中指をたてて)


とってもおもしろかったでーーーす☆



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR