BLのあれこれ・投稿やお知らせ

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

つきだとも

Author:つきだとも
BL書いています。
苦手な方はご遠慮願います。。。
twitter : 月田朋@tskdtm

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

ちるちる小説アワード 感想(ともとも小説アワード結果発表)

金曜からすべての作品が一挙掲載ですよ。
トイレとか長蛇の列ですよ。
(あ、でもアンドロイドはトイレ行かないからそんな混まないか)

私は一応全作品読みましてよ!
いやー、面白かったです。

一つのお題でこれだけの量の作品を
読むって、なかなかない経験だと思います。

出版社の下読みさんってこんな感じなのかな~と思ったり。
これって、投稿者にとってはものすごい得難い経験だと。

学びです!!

書く人にとっては、唯一無二の自分の作品ですが
読む人にとってはそうではないわけです。
そこから少しでもどうにかぬきんでたい!

月田の頭の中には、一個の卵にいっせいに向かっているSAY-SHIの映像が浮かびましてよ!

とまあ、書き手として大変勉強させていただいたちるちる小説アワードですが、
読み手としても好きな作品がありましたので、
もう勝手に「ともとも小説アワード」として、当ブログで勝手に表彰させていただきたいと。



↑え?


うん。
あれ?
だめ?


や、まあ、いいじゃん(笑)
そう固いこというなや、感想くらいええやん。
書く人にとって感想ってほんとドラゴンボールの仙豆やで。
おもっそいもんは共有。シェアしよーよ。
ハッピーな音楽でもかけて、ナッツでもつまみながらさあ。

これくらいええやん、ええやん、祭りなんだから楽しもうぜ!?

書き込みなんかこわくないぜ!!!


……


うそ、めっちゃこわい。あと刺激するつもりもない。とりあえず謝る。ごめんなさい。





と、ひととおりふざけたところで、
金曜日の全作品掲載を確認しましたら、好きだな~と思った作品(※友人の作品除く)について感想書きたいと思います。

素人BL書きであるわたくし。
もう一度言いますね。
なんのコネもパワーもないただひたすら書くしかねえ、宣伝も自分でするしかねえ、
初めて公式進出して調子にのっているがほかはぜんぜん箸にも棒にもで選外で、
でもやっぱり小説は読んでもらってなんぼやからうざいと思われても
自分の宣伝は自分でやるしかないよね!?なチチョリーナをリスペクトしている

末端BL書き……のわたくし
はあはあ息きれる……

いいな、と思うポイントはただ一つです。
「書き手である自分を忘れて楽しめる」、でござる。
理屈ぬきの独断と偏見っす。
月田選考委員の好みさくれつ。

難しいことはいっさいなし、ただ楽しませていただいた作品について
感想を言おうかと。
そうそう、ちるちるさんにも書き込んで、☆もいれませんとね。


てことで、できれば掲載期間中なるべく早いタイミングで下記に感想を書きますね。

最後の掲載期間は11月13日~11月16日です。
短いのでお見逃しなきよう!


------------------------------------------
【月田選考委員による勝手にちるちる小説アワード】
※賞の内容は変更する可能性あります。
※受賞者には勝手にリスペクトを送り付けます。

掲載期間が短いので早く更新しないと!!と
はやる気持ちで感想です。

★一番萌えたで賞
TO TAKE HIS MIND OFF  射当さま著

これがね、本当に好みでした。
私好みのひねくれこじれ系の大人の会話。
文章も設定もすごく好みでした。
そして特筆すべきは、ユキちゃんのないがしろにされっぷり(笑)
全掲載作品で、一番「アンドロイド」だったんじゃないかと。

だいたいね、今回のお題でここまで設定を変えたのこの作品だけとちゃいますか?
私はね、私は、言いたい!!
そういうの好き!!
ルールは自分にねじまげるぜ!みたいな人、大好きですよ!!

最初設定の羅列から始まるのはドギモをぬかれましたが、
読んでおもしろければ何でもありだと思いました。

始まりから終わりまで、好みど真ん中でしびれました。
特に終わり方ね。
好き!!


★最も好きなユキちゃんだったで賞
成長するキカイ me9さま著

ほかのユキちゃんが、家事用アンドロイドらしく控えめでおとなしいのが多い中、
めっちゃのびのびしててかわいかったー!!
勝手にゲームして和希のレベルを上げるユキ(笑)

からの、そこはかなく不穏な空気を漂わせ、
美しい羽化シーン。
もうドキドキしました。

元気はつらつなユキちゃんだからこそはじらうシーンもぐっとくる。
ギャップ、大事……(しみじみ)

作者さまは書きなれたかたなのではないかな~と想像。
ほかの作品があれば読みたいなあ。


★ダントツに映像が浮かんだで賞
歩くような速さで  みわにゅんさま著

こちらのユキちゃんもゲーム好き。
ゲームにつながれて「わんわん」なんて……

かわいすぎやろ!!

展開がゆるやかなストーリーなんだけど
走れないユキをいたわる和希が……(涙)
なんだかもう映像が目にうかぶんですよね。

脇役の安斎さんが光ってて、なんか世界ができてて
読者はそこにお邪魔すればいい感じ。

ほんまに素敵なお話でした。


<おまけ>
★私は68さんのただのファン
スーパーすごいアンドロイド  68さま著

タイトル発表から早く読みたいと待ち望み、読んでそのリーダビリティにのけぞり。
スーパーすごいアンドロイド!!スーパーすごいアンドロイド!!スーパーすごいアンドロイド!!
脳内でずっと連呼。

スーパーすごいアンドロイド!!
声に出したい日本語!!


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

C

omment


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR