BLのあれこれ・投稿やお知らせ

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

つきだとも

Author:つきだとも
BL書いています。
苦手な方はご遠慮願います。。。
twitter : 月田朋@tskdtm

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

受賞しました。

ちるちるBL小説アワード、優秀賞をいただきました。

ちるちるBL小説アワード

いまの気持ちを一言で言うと。


ちっくしょー2015年ザマア!!!!!!
HAHAHAHAHAHAHA!!


となぜか2015年をディスる内容に……

ごめんなさいね。
弱犬無駄吠え、チキンの逃亡、
初めて賞と名のつくものをいただき、
嬉しいやらなんやらで。

自分でいっちゃいますけど、受賞した短編は本当に
自分でもよく書けたと思ってます。
自分でいっちゃいますけどね!!
たまにはいいだろうよ。



さあて、ふんふーん♪
ユキと和希とハルくんにおいしいものでも食わしてやるか。

「おーい、三人受賞のお祝いしに出かけるよ~」
ガチャリ。
「!?」
「むぐーむぐー」
「たすけてー」
「ハル、和希、何縛られてんの!?」
「望、望が……」
ダダダダ、ガチャリ。
「!?」

「望!!ユキ!!ちょ……!!あんたたち何どういうこと!?」
「あー、邪魔しないで~今からいいところだから~」
「あ、月田さん?ヤバ」

……

「どういうことなの説明しなさい」
「えー、だって試してみたいっしょ。ユキもさ、じーさん達の相手より若いのがいいだろうし」
「ユキ!!」
「……ぱるーるるー♪」
「ルンバのマネすんな!!」

……おあとがよろしいようで。


ちるちるも結果が出ましたが
ともともBL小説アワードも結果出てます。よろしくお願いします。←何を?

推しの一つだった「成長するキカイ」が受賞してうれしいです。
本当に脱皮シーンが美しいんですよ!
チェックしていない方は掲載期間中に堪能するがよいですよ。


それでは、受賞のコメントにも書かせていただきましたが、
閲覧コメント投票感想応援ありがとうございました。
月並みなことしか言えませんが、いろいろ報われました。
3000円は全部BLに費やすので安心してください。キリッ

それでは今日もよい一日を!



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

C

omment

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
あんあん☆アンドロイド受賞、おめでとうございます!
ひたすらユキが可愛くて、悶えました。

「さ、やろう」
 全裸のユキは自らあーんと口を開けた。


はうぅぅっ!
これだけでおかわり三杯いけました。←え。
とにかく可愛い!可愛くてちょぴっとホロリで、ほっこりやさしいお話し。

次はシャレさまですね。
全力で応援させて頂きます!

いちい香佑 URL | 2015/11/22 15:25 [ 編集 ]

Re: キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
いちいさま

変身……じゃない返信遅くてごめんなさいです。
人間活動が忙しくてですね。
(まだ申し上げていませんでしたが、私は社会人なんですよ!?あはんうふんばかり考えていますが、社会生活というものがあるのですよ!!ほんとめんどくせーでございます。)

いちいさまもご家族に不幸があったとのこと、それでも元気なコメントありがとうございます!
私の経験から申し上げますと、大切な人とお別れした場合、二年はキツいです。
二年をすぎたあたりから、まあそのうちそっち行くから、みたいな気持ちになります。

おっと、完全わたくしごとでございました。失礼しました。
応援ありがとうございます~★超うれしいです~!!

つきだとも URL | 2015/11/23 22:51 [ 編集 ]

Re: Re: キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
>まあそのうちそっち行くから

あ、もちろん、まだいきませんよ!?いきませんからね!?
書かなくてはいけないお話も人間活動も課題はやまもりですからっ

つきだとも URL | 2015/11/23 22:55 [ 編集 ]

遅まきながら
こんばんは。行原荒野です。
サルモネラ、大変だったんですね……。
快復されたようでよかったです。

遅まきながら「今は亡き彼らのための」を拝読しました。
受賞、おめでとうございます!
月田さまはタイトルが素敵ですね。
キャッチーであり、文学の匂いもするという。
このタイトルもとても好きです。

掌編でありながら内容が充実していて、けれど決して詰め込み過ぎ感がなく、非常に読み易かったです。相変わらずテンポいいなあ、と感心してしまいました。
設定もよく考えられていて、それがちゃんと物語のヘソになる部分にしっかり活かされていると感じました。そして前にも同じようなことを書きましたが、月田さんの作品は非常にポップかつ軽快でありながら、どこか(あくまでなんとなく)哀愁漂う感じがいいなあ、と私などは思うのです。あっけらかんとしたユキの最後のセリフなんかは、まさにそんなカンジです。

テンポの良い話運び、説明と感じさせない近未来の描写、そして時代が変わっても変わらない人のココロ、そういうものがすんなりと入ってきてとても読み応えがありました。面白かったです。

また月田節が効いた物語を読めるのを楽しみにしています!

行原荒野 URL | 2015/12/19 00:56 [ 編集 ]

Re: 遅まきながら
行原さま!

わーい、いらっしゃいませ。
さあさあ食堂へどうぞどうぞ。今宵はゲテモノ鍋の日です。
じっくりことこと煮込みましたので、よかったらたらふく召し上がってください。
サルモネラ……うふふ、よく煮込んだから死んでるはず……うふふ

> 掌編でありながら内容が充実していて~

めっちゃ褒められてる……。と驚きつつも、これ本当に、自分でもよく書けたなあと思います。
ヒントにしたのは、24年組のSF的な短編マンガとか、手塚作品です。
アンドロイド(ロボット?)といえば、ロビタ!!
私なりにSFの偉大なる既存作品へのリスペクトを詰め込みました。
(SFはマンガしか読んでませんがwww)

> 哀愁漂う感

映画でも悲しいシーンに悲しい音楽、感動シーンで盛り上げ音楽とか、苦手なんです。
人間、ひどく悲しむさまは、滑稽ですし、悲しんでいるのに笑ってしまうとか、ひどく人間くさい。そしてより悲しい。
私の文章がドライなのは、そういった好みが多大に反映されていると思います。
ご指摘、大変うれしいです。

ゲテモノ鍋のお味はいかがだったでしょうか?
特製タレ、おいしかったですか?

また、お気軽にお越しくださいまし~。
ちょっとお腹が痛いのは、気のせいです!!(笑)


それにしても、今書いているのに苦戦してるので、なんともほめられている自分がうらやましいです(笑)
↑この感覚わかるでしょうか?(笑)

つきだとも URL | 2015/12/20 01:38 [ 編集 ]


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR